東京都中野区──地下1階,地上3階建ての高層棟と地上2階建ての低層棟からなる4つのボリュームに,9つの住戸を配置.敷地境界に沿って配置されたフェンスとそれにつながる界壁が,建物と一体の構造となることで,1階内部に開放感をもたらす.上の2階と3階は周囲への繋がりが意識されている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami