富山県富山市──「富山市福原地区コミュニティーセンター」(本誌0310,設計:建築研究所アーキヴィジョン,掲載時の作品名「大山町福原地区コミュニティセンター」)に続いて計画されたコミュニティセンター.環境に応答するように,水田の中で雁行する長い壁のような形態.談話コーナーや図書コーナーなどを3つの長いギャラリーが結ぶ.2003年から毎年開催されているLiving Art in Ohyamaの拠点施設.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami