神奈川県横浜市港北区──キャンパス内の森の中に建てられた仮設のフォリー.厚さ9mmの合板と角材を接続したダブルパネルを組み合わせて段状に折れ曲がった形のリングをつくり,リング同士を角材を通して連結することで,ひとつの構造体としている.さまざまな高さのパネルが,椅子やテーブル,ベッド,棚となり,多様な空間のアクティビティを誘発する.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami