兵庫県神戸市長田区──1995年の阪神淡路大震災後に建てられた「紙の教会」(本誌9511)が台湾に移築され,その敷地に新しく建てられた教会.主聖堂は不燃膜をねじって形づくられている.教会に加え,コミュニティセンターの機能も兼ねている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami