『新建築』2009年1月号142頁から掲載されている「SUMIKA Project by Tokyo Gas House before House」藤本壮介建築設計事務所

栃木県宇都宮市──2〜2.5mの箱を立体的に積み上げた住宅,敷地内といくつかの箱にはさまざまな樹種の落葉樹が植えられている.箱は,厚さ2.3mmの鉄板を,工場で溶接してつくり,現場で積み上げ溶接.鉄骨の外部階段やテラスを介して箱状の部屋が繋がっていく.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami