長崎県諫早市──敷地は諫早市の白木峰高原の傾斜地.付近にはキャンプ場などのレクリエーション施設があるが,子どもたちがのびのびと遊ぶための拠点としてつくられた.屈曲する大きなワンルームの平面,さまざまな方向に折れ曲がる鉄骨造の屋根という構成は地形から導き出されたもので,天井の高い場所,低い場所が空間を緩やかに分節し,子どものための多様な居場所をつくり出している.
一覧へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami