『新建築』2009年5月号050頁から掲載されている「座・高円寺」伊東豊雄建築設計事務所

東京都杉並区──旧高円寺会館の老朽化に伴い建て替えられた劇場.1階にあるメインのホールは外部の高さとレベル差のない広場的な空間で,さまざまな舞台形式に対応できる.地下2階のホールは舞台設備が整えられ専門性が高いものとなっている.その他,阿波おどりの練習のための空間やカフェなどが設けられている.それらを片側鋼板コンクリート(外側が鉄板,内側がコンクリート)の薄い壁がテント小屋のように覆っている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami