『新建築』2009年6月号171頁から掲載されている「開国博Y150 NISSAN Y150 ドリームフロント」企画・総合演出 博報堂/設計 トラフ建築設計事務所

神奈川県横浜市中区──開国博Y150の日産によるパビリオンの会場構成.直径4.5〜10mの大小16個の気泡で大きな展示室を満たした「コトバパーク」と,周囲を膜で囲み,空気を孕んで大きな気積を生むペーパーハニカムの椅子が配置された「ピボ・ラボ」からなる.「ピボ・ラボ」は,日産が取り組む環境活動と電気自動車「PIVO2」の展示室.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami