『新建築』2009年7月号062頁から掲載されている「sette」佐藤光彦建築設計事務所

東京都世田谷区──住宅街の旗竿敷地に計画された7戸のコーポラティブハウス.旗竿の路地をL字に延長して通路をつくり,それを挟んだ分棟形式とし,南側に6戸,敷地条件がよくない北側に1戸を計画している.設計者自ら入居することとなった北側の住戸は,日影規制をクリアするために,HPシェルとし,内部にもその形態を現している.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami