『新建築』2009年8月号096頁から掲載されている「STEPS」山代悟+ビルディングランドスケープ

東京都世田谷区──高架道路脇の三角に変形した角地に建つ賃貸集合住宅.デベロッパーが破綻し,新たな事業主の下で完成を迎えた.北側足元のボリュームは日影規制をクリアするために少しずつ削られている.すべての室内にはフロアレベルより45cmほど高くなった「縁側/STEP」が設けられ,ワンルームの空間に広がりを与えている.縁側は逆梁からキャンティレバーで張り出されている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami