2009年11月号130頁から掲載されている「早稲田大学理工カフェ」古谷誠章+NASCA×久米設計東京都新宿区──早稲田大学西早稲田キャンパス内,明治通り沿いに建つカフェ.校舎(55号館)と道路の間にある既存のケヤキ大樹の下に建つ.通りに対して全面に開口部を設けており,キャンパス側は横引き折りたたみ戸でオープンカフェにもなる.大学ラウンジ部分の屋根は細い鉄骨柱(150×50mm)6本で支えられている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami