2009年11月号144頁から掲載されている「DST」aat+ヨコミゾマコト建築設計事務所東京都渋谷区──代官山に建つテナントビル.建物外周を螺旋状に上る階段は外壁をえぐるように設けられており,それに合わせて構造壁が傾斜している.建物のボリュームは,40%の空地をとるため南西側に寄せて,北西側に路地的空間をつくっている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami