2010年2月号100頁から掲載されている「パークシティ浜田山」マスターアーキテクト 光井純/デザインアーキテクト 光井純&アソシエーツ建築設計事務所 KAJIMA DESIGN

東京都杉並区──三井不動産が1933年に浜田山グラウンドとして整備した8haの地の再開発計画。既存の樹木を残し、セキュリティを確保しながら地域に開く街づくりを実現させた。オープンな中庭を持つ中低層集合住宅A〜I棟と、これから予定されている戸建て住戸群により構成されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami