2010年3月号064頁から掲載されている「BRASS CLINIC」高橋堅建築設計事務所千葉県浦安市──テナントビルの1画をクリニックにリノベーション.1mm,3mm,5mm厚の真鍮(BRASS)板に覆われた空間.壁から扉の取手,框など手が触れる部分はすべて真鍮製.床はモルタル,天井と一部の壁は漆喰仕上げ.天井高は2,400mmで統一された.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami