2010年5月号140頁から掲載されている「京都工芸繊維大学同窓会パビリオン」角田暁治+アトリエ・K京都府京都市左京区──60周年記念事業のひとつで,宿泊機能を持った大学同窓会館.前面の動の庭を円弧状に囲むスロープからアプローチする.床レベルは地盤面から1m上がっている.910mmモジュールの木格子を構造用合板で挟み込んだ木造パネル版で傾いた外壁と屋根を一体化して構成している.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami