2010年8月号072頁から掲載されている「青々荘」青木淳建築計画事務所

東京都武蔵野市──東京・吉祥寺の933.98m2の敷地に建つ中庭型の集合住宅.13戸の賃貸住戸とオーナー住戸からなる長屋で,各住戸には中庭からアプローチする.長さ50mの大きなボリュームが圧迫感を与えないように,道路側壁面には青木野枝氏によるリング状のアートを取り付けている.中庭では,煉瓦の色や階段の大きさ,照明など,住戸や共有スペースの風景をつくり出す工夫をしている.また,将来の用途変更や住戸の拡張ができるように,外壁や界壁をあらかじめ開口部を設けた構造としており,その開口部を埋めているコンクリートや遮音壁を取り壊せるようにしている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami