2010年8月号088頁から掲載されている「上野毛ハウス」川辺直哉建築設計事務所

東京都世田谷区──都内の中層ビル群と住宅街の間に計画された19戸の賃貸長屋.4つに分節されたボリュームの大きさと高さが,敷地の中で周辺環境に合わせて変化している.開口は,外部との関係性や視線の制御を考慮して慎重に配置されている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami