2010年8月号098頁から掲載されている「TOYOI 6」川辺直哉建築設計事務所+プロパティデザインオフィス

埼玉県草加市──住宅地に建つ地上2階の木造共同住宅.賃貸5戸とオーナー住戸1戸が周辺のスケールに合わせた3つのボリュームに分けて計画された.それぞれのボリュームにかかる屋根はその勾配と方向に配慮され,住宅が寄り添って建っているように見える.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami