2010年8月号121頁から掲載されている「clover house」architecture WORKSHOP

東京都世田谷区──7戸の賃貸住戸と2戸のオーナー住戸からなる集合住宅.賃貸住戸の面積に対応した3つの塔状のボリュームは,それぞれファサードが色と開口率の異なる有孔折板で覆われている.アイランド状の敷地で隣接する建物がないため,全方向に開くことができる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami