2010年8月号170頁から掲載されている「NEST」統括 第一生命保険/設計 飯田善彦建築工房

東京都武蔵野市──第一生命ビルを、事務所に店舗と賃貸住居を加えたコンプレックスに建て替えたもの。北側斜線と日影規制によって二辺が大きく削がれた変形ボリュームの中に、事務所と店舗2軒、7戸のSOHO付き賃貸住戸を埋め込んでいる。設備や動線を集約したり、各住戸をメゾネットやトリプレットすることによって、空間を確保している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami