2011年1月号111頁から掲載されている「豊田市美術館展示「建築のあたらしい大きさ」」石上純也建築設計事務所

愛知県豊田市──2010年9月18日〜12月26日まで豊田市美術館にて開催された展覧会.「雲を積層する」,「森を計画する」,「地平線をつくる」,「空に住む」,「雨を建てる」の5つの模型を中心に展示した.幅7,600mm,高さ5,538mmの模型,「雲を積層する」は,直径0.7mmのカーボンファイバーによる柱・梁と0.015mmのポリオレフィン膜によるスラブで構成されている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami