2011年1月号118頁から掲載されている「AGC studio オフィス・会議室エリア」乾久美子建築設計事務所

東京都中央区──ガラス機能を体験するためのショールームの内装計画.オフィス・会議室エリアを乾氏が担当した.補色関係にあるオレンジと青のカラーガラスによって室内を仕切っている.1色を通して見るとガラスの色に染まるが,2色のガラスを通して見ると,互いの色を打ち消し合い,自然の色に見える.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami