東京都府中市──駐車場だった敷地に建てられた9住戸からなる賃貸の共同住宅.2,700mm角のグリッドプランで,各部屋に開口部をひとつ設けている.開口部の高さは3種類.内部機能と外装表現をずらし,特徴的な立面をつくり出している.構造はひだ状の外周壁と戸境壁が担うため,住戸内は自由に間仕切ることができる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami