2011年2月号176頁から掲載されている「シモキタハウス」伊藤博之建築設計事務所+O.F.D.A.

東京都世田谷区──都内の旗竿敷地に建つ地上3階建て,6戸の木造賃貸住宅.北側の斜線制限により,ふたつの家型のボリュームが決められている.住戸ごとの採光率を平均化するため,接地階と最上階に居室を持つ住戸をつくっている.窓の大きさは3種類を基本とし,柱のスパンによって微調整を行っている.内部では隣家のバルコニー,空,建物間の抜け,隣接する住戸などが窓によって切り取られ,距離感の違う風景が同時に成立している.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami