2011年6月号070頁から掲載されている「くらさこ保育所」窪田勝文/窪田建築アトリエ

広島県山県郡──広島県北広島市で建て替えられた鉄骨造の保育所.園庭側の外廊下は屋根の長さ約60mの連続的な空間.廊下には風景をシャープに切り取るように水平の屋根が架けられた.ボリュームをずらすことで生まれる抜けにより採光や換気を行う.遊戯室の天井高は4,900mm.保育室は3,000mm.エントランスは,木格子で覆われた乳児室とプロフィリットガラスの事務所が幅30mの門型庇に配置されている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami