2011年8月号153頁から掲載されている「白蓮居」浅利幸男/ラブアーキテクチャー

東京都杉並区──3つの連続するボリュームを持つ,長屋形式の賃貸集合住宅.地盤面が前面道路より約3m高いという敷地条件をふまえ,平均地盤面を調整しながら地階住戸の容積率緩和を適用し最大のボリュームを確保.内階段や外階段を専有面積に算入し,住戸数も確保した.素材の構成やスケールが考慮された室内空間.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami