2011年9月号078頁から掲載されている「速度の家」三分一博志建築設計事務所

広島県──広島県にある住宅.敷地西には川,東には山があり夏期には昼は南から,夜には北からの卓越風がある.その風を取り込むため,居住空間を高い位置に持ち上げ,地上に外部空間をつくった.建物に流れる風の速度を上げるために立面をテーパーにしている.各階の平面は南北に風が抜ける.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami