2011年10月号100頁から掲載されている「東北大学青葉山東キャンパスセンタースクエア 中央棟」山本・堀アーキテクツ

宮城県仙台市──整備・再生が進む東北大学青葉山東キャンパスの中心に新設された,食堂,講義室,教授会室,事務室が一体となった施設.敷地は青葉山の尾根筋にあたり,稜線や既存樹を手がかりにリニアな配置や建築の形状が決定された.緩やかな起伏を描くランドスケープも含め,「尾根の再生」を目指した.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami