2011年12月号084頁から掲載されている「駒沢の住宅」長谷川豪建築設計事務所

東京都世田谷区──東京都世田谷区の緑豊かな住宅地に建つ,木造2階建ての住宅.1階と2階で階高に変化をつけ,スケール感に差を出している.1階は仕切りのないワンルーム空間.2階天井は最も低いところで1,352mm,高いところで2,582mm.床には38×64mmのSPF材の小梁を68mmピッチで並べ,床越しに1階リビングや外部の通りが見える.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami