2012年1月号150頁から掲載されている「新宿センタービルリニューアル計画」大成建設一級建築士事務所

東京都新宿区──1979年に100年建築を目指して竣工した新宿センタービルのリニューアル計画.2008年に構造,設備,インテリアの部分改修が行われた.構造改修は,長周期地震動対策として,24フロア計288基のブレースと変位依存型オイルダンパーがT-RESPO構法で取り付けられたもの.今後,約30年周期で大規模改修を行う計画.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami