2012年1月号156頁から掲載されている「清水建設技術研究所 ecoBCP改修」設計施工 清水建設

東京都江東区──清水建設技術研究所本館(本誌0401)における太陽光発電,蓄電池の設置による分散型電源制御のスマートグリッド改修工事.需要負荷制御技術のデマンドレスポンスと一体制御することで,2011年夏期において,室内温度環境28℃を維持しながら,最大買電電力を350kW(2010年実績比▲38%)に抑制することができた.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami