2012年2月号055頁から掲載されている「ヨーロッパハウス」コンセプトデザイン・基本計画 ADPI Ingénierie (ADPI)/設計 大成建設一級建築士事務所/ADPI

東京都港区──欧州連合(EU)の日本における代表部にあたる施設.住居棟とオフィス棟からなる.近接する2棟との間にはセントラルガーデンを配置.ヨーロッパ基準をクリアする環境性能を持つ.住居棟はドイツ製の0.7mm厚のブロンズ銅板で覆われ,オフィス棟は自然発色を促進させた緑青銅板で覆われている.直交壁効果を利用した鉄筋コンクリート壁構造によって自由な開口が可能になり,ランダムに配置された各住戸のロッジア(バルコニー空間)がファサードに表れる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami