2012年3月号089頁から掲載されている「栄福寺プロジェクト(演仏堂・納経棟)」白川在建築設計事務所

愛媛県今治市──四国霊場57番札所である栄福寺境内の建て替え・改修計画.1階が社務所,2〜3階を庫裏とする演仏堂は,室外と室内で窓の位置をずらし,異なる角度と奥行を持たせることで日射および巡礼者の視線と眺望をコントロールしている.既成の左官材に地場産材の大島石を混ぜ,外壁を仕上げた.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami