2012年4月号から掲載されている「まちの保育園」宇賀亮介建築設計事務所

東京都練馬区──住宅街に建つ保育園.「まちに開く」という保育方針のもと,地域の人びととの交流のきっかけとなるベーカリーカフェのほか,ギャラリー空間などの中間領域を設けている.一方で,子どもの安全性と落ち着いた教育環境確保のため,カフェ,および保育室の床レベルを950mm下げ,視線をコントロールする.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami