神奈川県横浜市磯子区──HEMSやMEMS,再生可能エネルギーなどを活用し地域全体でのエネルギーマネジメントを通して低炭素都市を目指す取り組み「横浜スマートシティプロジェクト」の一環.築45年の社宅に,燃料電池(SOFC型エネファーム),太陽光発電,蓄電池からなる「自立・分散型エネルギーシステム」を設置した上,水回りの南側への移動,効率的に外気を取り込むサッシ,可動間仕切りの導入など,居住性の向上も図る.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami