2012年9月号128頁から掲載されている「宮古復興支援プロジェクト-ODENSE-」立命館大学建築計画研究室 (協力 宗本晋作建築設計事務所)

岩手県宮古市──宮古市重茂の仮設住居京従者のための,木造サッカーボール型仮設集会所.被災した大工と協働で学生30名によりセルフビルドで施工した.竣工後,環境実測データに基づき改良版を建設中.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami