『新建築』2013年2月号128頁から掲載されている「港町駅前タワーマンション リヴァリエ A棟」大林組一級建築士事務所

神奈川県川崎市──レコード会社工場跡地に開発中のタワーマンションの第1期.地下1階,地上29階建て.ラーメン架構と鉄筋コンクリート造の心柱という,揺れ方の異なるふたつの構造体を制振装置(オイルダンパー)で繋いだ連結制振構造(デュアル フレーム システム)を採用.今後同形状のタワーが2棟建てられ,保育園やクリニックなども同時に整備される予定.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami