『新建築』2013年2月号164頁から掲載されている「森音テラス」谷尻誠/SUPPOSE DESIGN OFFICE+大野博史/オーノJAPAN

東京都世田谷区──等々力渓谷沿いに建つ分譲集合住宅.斜面地に2層分を埋め込み,住戸を渓谷の緑に近づけると共に,周辺の住宅ボリュームとも馴染ませている.内部は内側に床高を180mm上げたLDKを入れ子状に設ける.インナーテラスとすることで四季を問わず緑を近く感じられる.鉄筋コンクリート造,地下2階,地上2階建て.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami