『新建築』2013年4月号062頁から掲載されている「茅ヶ崎シオン・キリスト教会/聖鳩幼稚園」手塚貴晴+手塚由比/手塚建築研究所

神奈川県茅ヶ崎市──高さ約9mの礼拝堂の周りに幼稚園の園舎が取り囲むように配置されている木造平屋の建物.建物は,フリーハンドで描かれた少し歪んだ楕円の平面.礼拝堂は,音を散らすため,壁面の表面が揃わないよう厚みと長さの異なるスギ材を使用し,凹凸のある壁面とした.準防火地域であり,建物の大部分は道路中心線より離隔距離3mのところにあるが,部分的に軒先が延焼ラインにかかっているところは下地で防火の措置を取っている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami