『新建築』2013年4月号072頁から掲載されている「中河原保育園」古谷誠章+NASCA

群馬県高崎市──群馬県高崎市に建つ総園児数133人の保育園.老朽化した旧園舎の近くに新しく土地を購入し計画された.3方を住宅に囲まれており,近隣からの視線や音を遮り園内からの音や視線も遮るように閉じるように計画された.保育室は,年齢の低いクラスを奥から並べ,手前に来るほど年齢が高く活動的になるようにした.集成材架構で,水平力に対抗する方杖材付きの主梁の勾配を徐々に変えて屋根面に緩やかな起伏をもたらした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami