『新建築』2013年5月号136頁から掲載されている「相互館110タワー」設計施工 清水建設

東京都中央区──京橋交差点に建つオフィスやショールーム,結婚式場などが入る賃貸ビル.1921年に辰野金吾氏設計により第一生命保険の本社ビルとして建てられ,1971年竣工の清水建設設計施工「第一生命相互館」を経て2度目の建て替え.外観デザインは初代を踏襲.各フロアは,最小限のコアである普遍シャフト,支援シャフトが動線であり,エレベータ前から各テナントの専有部となっている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami