『新建築』2013年7月号154頁から掲載されている「宇城市立豊野小中学校」小泉アトリエ・SDA設計共同体

熊本県宇城市──隣接する老朽化した小学校との統合により,県内の公立校で初の施設一体型小中一貫校が整備された.既存施設を使いながら,元中学校の敷地に新しい校舎を配置した.くまもとアートポリスの一環としてコンペティションが開催され,地元の設計事務所との共同設計という形で設計者が採択された.既存校舎,体育館の間を縫うように新設の校舎が伸びている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami