『新建築』2013年12月号078頁から掲載されている「豊富町定住支援センター」アトリエブンク

北海道天塩郡──北海道最北部豊富町市街地に建つ,保育園児の遊び場や役場庁舎,図書館機能など,近接する施設を補完するコミュニティ施設.全体をひとつの場所にまとめることで,公共施設同士のネットワークをつくる.厳しい寒冷地に建つため,外側はなるべく閉じて断熱材で包みつつ,外周をくり貫いたウチニワやトップライトから光を内部に取り込む.木造架構を一体的に架け,鉄筋コンクリートコアと外周鉄筋コンクリート壁柱で地震力を負担する.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami