『新建築』2013年12月号094頁から掲載されている「岡山県立大学同窓会館」岩本弘光+岡山県立大学岩本研究室

岡山県総社市──岡山県立大学の敷地内に建つ全長26.5m,直径が平均8mの「鼓」型の同窓会館.HPシェル形状の木造モノコック構造で,柱のない内部空間.リング状のシザーストラス同士を内桁と外桁で繋ぐ.木造フレームは流通材であるヒノキと住宅用の金物を用いて組み上げ,外側はコルテン鋼仕上げでメンテナンスフリーにすることで,低コストに抑えられている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami