『新建築』2014年2月号089頁から掲載されている「NOIE」YUUA建築設計事務所

東京都中野区──中野区若宮の旗竿敷地に建つ11戸からなるコーポラティブハウス.全住戸接地型トリプレットで,住人が階高を自由に決定できるように計画した.各住戸はスケルトンの壁を共有して建ち,上下階での音の問題,設備配管計画の合理化に配慮した独立性の高い住戸形式となっている.各住戸は屋上にルーフテラスを持ち段状に連続する.1階にはフリースペースを設け外部としても内部としても利用できるようにした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami