『新建築』2014年2月号136頁から掲載されている「不動前ハウス」常山未央/mnm

東京都品川区──東京都品川区に建つ,築37年,戸建て住宅を7人が住まうシェアハウスへリノベーション.全面が幅約2.5mの路地であり再建築不可物件であることから,躯体には手を加えず内装のみ改修.1階が鉄骨造,2階が木造と異なる構造を持つことを生かして,1階にはまちへと開く大きなリビングを,2階には既存の開口部を入居者で共有するため,寝室の周囲に縁側のように機能する廊下が設けられている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami