『新建築』2014年2月号166頁から掲載されている「SI REFORM 1」木下昌大/KINO architects

神奈川県川崎市宮前区──築25年の戸建て住宅を,2世帯が暮らすための家へ改修.神奈川県でLPガスを供給するカナエルiリフォームが構築した「iPDCAサイクル」により,住宅診断から未来を見通した改修プラン,施工,アフターケアまでをシステム化する.既存開口位置を変えず外周部からインフィルを独立させ,外側を通路とした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami