『新建築』2014年2月号192頁から掲載されている「諏訪2丁目住宅建替え計画」松田平田設計

東京都多摩市──多摩ニュータウンの開発初期である1971年に建設された5階建て23棟630戸からなる団地の建て替えで,耐震性の確保,老朽した設備の更新,バリアフリーに対応するよう計画された.建て替え後は,7棟1,249戸からなり新規居住者を含めた約3,000人が居住する.各棟の階構成は最大で14階とし,敷地中央部で高く,周囲に接する周縁部の高さを抑え多摩丘陵の緑地起伏と調和する緩やかな起伏のシルエットとした.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami