『新建築』2014年5月号150頁から掲載されている「サイクルステーションとりで」小川達也+小引寛也/16アーキテクツ+小石川建築/小石川土木 中村実/オリエンタルコンサルタンツ

茨城県取手市──取手駅の駅前に新設された,約950台が納まる自転車駐輪場.利根川サイクリングロードなどがある取手市は,全国に30ある自転車施策先進都市に選定されており,自転車の活用を積極的に進めている.その一環として,3カ所に分散していた駐輪場を集約し,駅と直結する利便性の高い駐輪施設を整備した.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami