『新建築』2014年6月号054頁から掲載されている「埼玉県立がんセンター」山下設計(基本設計・監理) 戸田建設一級建築士事務所(実施設計)

埼玉県北足立郡伊奈町──国内有数の高度先進がん医療を実践する病院.高層棟と低層棟を繋ぐ1階のホスピタルストリートは,周辺の自然と一体となった潤いと安らぎを感じる場所がつくられている.病院ではないような街並みを構成し,さまざまなお店が配置され,ボランティア活動の拠点やイベントスペースが並び,やすらぎと癒しをもたらす療養環境を実現している.この建物は周辺の4つの施設とスマートエネルギーネットワークを組み,エリア全体としてCO2排出量,エネルギー消費量を削減している.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami